ネット予約が入った際の対応マニュアル


【2020年8月2日 11:00 AM更新】


新人歯科衛生士のN美です。

わたしが勤務している歯科医院は紙のアポイント帳を使わず、Webの予約管理システム「デンタマッププラス」を使用しています。

 

デンタマッププラスはパソコンやiPadで、同時に別々の患者さんの予約が取れるので便利です。

また、ネット予約にも対応しており、電話ではなくてメールでお知らせが届きます。

 

今回は、ネット予約が入った際の対応マニュアルをご紹介します。

 

●ネット予約のメールを印刷する

 

メールを開く→画面右の(その他)をクリック

 

→「印刷」をクリック

 

 

 

●確認の電話をかける

・「西区の小針にあります、松田歯科医院の○○と申します。」
・「ネット予約をご利用いただき、ありがとうございました。」
・「いくつか確認させていただきたいことがありましたので、ご連絡させていただきました。」

〈確認事項〉
・本人確認(小児の場合は名前の読み方、年齢を保護者に確認)
・歯科の既往歴(小児はフッ素塗布経験の有無→ある場合は、前回塗布日を確認)
 
〈持参していただくもの〉

・成人・・・保険証(受給者証)

・高校生~4才以上の小児・・・保険証、受給者証(普段使っている歯ブラシ)
・4才未満の小児・・・母子手帳、保険証、受給者証、普段使っている歯ブラシ

〈その他伝えること〉
・予約時間に遅れずに来ていただくこと
・連絡なく予約時間に遅れるとキャンセル扱いになること

 

●デンタマップに入力する

・名前の後ろに年齢を入力
・その他特記事項があれば入力 「治療経験なし」「他科に通院中」等

 

●院内カルテを作成する





前へ:
次へ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歯科衛生士の仕事】の関連記事




新着記事


アーカイブ